fc2ブログ

Entries

第1759回「怪獣といえば?」

焚書される旧市街地

↑コラム「新企画始動まで24.」(2013-01-21)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-8011.html
でふれた砂川人に支配された立川市の、旧立川市の痕跡を焚書的に消し去る事例の1つ。その他にも不穏な動きを感じるよ。


怪獣に惹かれるものがなかったからな。ゴジラはゴジラで、怪獣っていうジャンルに入れちゃいけないような気がするし。視点的に、怪獣に感情移入したことがないから、特にこれはっていうのはないけど、不気味なのって言えば、ウルトラマンセブンのキングジョー、あの質量感で痛そうに感じたのとか、バルタン星人がショッカー的なのに対して、ゼットンは強いなって思ったのくらい。マグマ星人は、子どもながらに、こいつは動き回れるビジュアルだから強そうだと思ったし、怪獣じゃないじゃん!って思った。ダダはおばさんっていう感じだし、エレキングを見ると、さるすべりの木を思い出す。

なんだかんだ言って、ウルトラマン以外の怪獣や、怪人などにあれこれトラウマ的にはっきりとあれこれ感情はもっているけど、そちらの視点を持ったことはないな。そんな中、ガンダム(ファースト・無印)の出現は新鮮だった。さよなら特撮ものって感じだったし、それに今でも後悔はない。正解だったなって。


こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当の木村です。今日のテーマは「怪獣といえば?」です。「怪獣」というと、みなさんは何を思い浮かべますか?だいたいがSFや特撮モノでしょうか人によっては会社の上司だったり、嫁だったり…する!?私は怪獣といえば特撮モノにでてくる敵ですね。だいたいベタなのしか思い浮かびません小さい頃、よく服の首元を頭にひっかけて、真似した記憶がある人も多いのではないかと…(私...
FC2 トラックバックテーマ:「怪獣といえば?」


(2013/10/25)

スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

三宅坂三郎

Author:三宅坂三郎
1974年(昭和49年)生まれ

※※コメント・トラックバック歓迎です。トラックバックの意味、よくわかりませんから反応がなくても気にしないで下さい。
→コメント歓迎と言いつつ、管理能力の諸事情から、コメントできない設定になっています(笑)。何かありましたら、ciaosorella@hotmail.com の方までよろしくお願いします。2006/11/26追記

※プロフィールの写真は、めぞん一刻の一刻館からの眺めって言われている東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したもの。

Since 2006年9月25日(月)

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる