fc2ブログ

Entries

トラックバックテーマ第124回「最近買ったこんな本」

20061004181349.jpg


最近買った本:「マリア様がみてる 大きな扉 小さな鍵」(集英社コバルト文庫)

シリーズ最新作。所謂、ライトノベル。

なんとなくだが、四部作でも祐瞳スール問題は解決しない気がしていたが、やっぱししなかった。犬夜叉、コナン同様だなと思う。解決しなくてもいいような、した方がいいような。おそらく、次でするかしないか、ギリギリのところだろう。次で、瞳子出生の諸問題が諸々クリアになる。今回のマリみては‘キーホルダー’と‘ハートの鍵穴’の2編だったのだが…メインの‘ハートの鍵穴’はタイトルの意味がわかるんだが…‘キーホルダー’というタイトルの意味がわからない…読み直しているうちにわかってくるのかもしれないが…タイトルの付いた意図が…キーホルダーをアクセサリーっていう意味で解釈しても、こじつけの結論しか導けないしな…よくわからない。73pで、‘グッジョッブ’193pで‘読者の間では「無印」と呼ばれているらしい’と、今野先生、結構ネットを意識しているなって…というか、ネットでサーチをしているなって。136-137pで‘バス通りの歩道は、二人並んで歩くほどの幅はなかった…例えば、道端に経っている小さなお地蔵様…少し古びた、電柱広告に書かれていた商品名も。バス停の名称になっている番地名が、近所の家の表札に書かれた住所と異なっている事実とか…このまま真っ直ぐ進めばファミリーレストランがある’ともある。今野先生は‘聖地巡礼’(今野先生はこの言葉を使っていない)をするなって言っているんだが、これだけネタを提供したらする人が出るに決まっているじゃん!
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/tb.php/8-ab0fba8e

0件のトラックバック

Appendix

プロフィール

三宅坂三郎

Author:三宅坂三郎
1974年(昭和49年)生まれ

※※コメント・トラックバック歓迎です。トラックバックの意味、よくわかりませんから反応がなくても気にしないで下さい。
→コメント歓迎と言いつつ、管理能力の諸事情から、コメントできない設定になっています(笑)。何かありましたら、ciaosorella@hotmail.com の方までよろしくお願いします。2006/11/26追記

※プロフィールの写真は、めぞん一刻の一刻館からの眺めって言われている東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したもの。

Since 2006年9月25日(月)

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる