fc2ブログ

Entries

鏡花@立川(11回目)

20061004132909.jpg


鏡花(@立川・いなげや南口店並び・○券売機・○給水ポット・×テーブル席・2006/10/03):つけ麺+味玉(750円+100円):前回、ミネラル水を注文してとても後悔したのだが、今回は入って右側の席に座ったら、おかわり自由のごはんやミネラル水のあれこれ置いてあった…ところで、やっぱし店員に頼んでおかわりをしないとめんどくさい、特に、生命線の水を頼むのはめんどくさいなと思った(笑)。以前、ここで食べたつけ麺(つけそば)は、‘中華風甘ダレでエクセレント’という味だったが、今回の原点回帰に伴ったメニューのリニューアルでは、ラーメンと同じテイストの‘東池袋系でも、永福町系でもどっちでもいいが、所謂、大勝軒系を薄味にした感じに(つまり、魚介系ってことか)、三ツ葉だかセリだかセロリだかの…お雑煮で食べるアレ…野草っぽい味が効いた味の上に(刀削麺劉家@秋葉原を思いだした)’のつけ麺ver.だった。正直、大勝軒系の味って、くさ味があると思うんだが、こういうのは凄く美味いとか、求めていく味とは思わないんだが、人気があるところをみると、自分の美味いという味覚は違うなって思う。なぜ、鏡花がそのような選択肢を取ったのか…スープ割りは、微妙に‘通’を気取っているように見えて自分の美学とあんまり合わないっていうのと、冷めたもの、冷めていったものが好きなのでわざわざ食べ終わる瞬間に熱くなったものを食べるのがめんどくさいのと、そば湯みたいに予めポットにだされているならいいが、わざわざスープ割りを注文するのがめんどくさいという3点(多分)の理由から、スープ割りは注文する気はなかったんだが、店員さんがスープ割りもできますだか、ございますだかと言われたので、やはり、善意は無にしてはいけないと思って、スープ割りを頼んだ…スープ割りにしたら、前回、食べたラーメンのスープになった。当たり前か(笑)。

20061004135458.jpg


ところで、原点回帰した鏡花であるが、確か、ラーメン&つけ麺になったはずなんだが、券売機には‘ラーメン 塩’があった…先日、メニュー・リニューアル後に行った時には気づかなかったんだが…
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/tb.php/7-c1acd221

0件のトラックバック

Appendix

プロフィール

三宅坂三郎

Author:三宅坂三郎
1974年(昭和49年)生まれ

※※コメント・トラックバック歓迎です。トラックバックの意味、よくわかりませんから反応がなくても気にしないで下さい。
→コメント歓迎と言いつつ、管理能力の諸事情から、コメントできない設定になっています(笑)。何かありましたら、ciaosorella@hotmail.com の方までよろしくお願いします。2006/11/26追記

※プロフィールの写真は、めぞん一刻の一刻館からの眺めって言われている東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したもの。

Since 2006年9月25日(月)

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる