FC2ブログ

Entries

御大将通信2021年5月7日号

士族クオリティー


壱:
海外通、海外と商売する奴らのために、日本人の利権が害されるようなことがあっては絶対にならない。


弐:
憲法改正には少数派が納得するまで審理・審議を尽くさなければならないっていう主張があるが、それなら日本国の構成員、国体と言ってもいい日本国籍をガイジンに与えるか否かは、現行日本人が全員納得するまで話を進めてはならないのが筋だろ。そもそもガイジンを受け入れろっていう主張の方が少数派なのに、なぜか、国体変更的なガイジンの受け入れに関しては、少数派がなし崩し的に強行しているよな。


参:
インドから入国 感染確認の男性が死亡 検疫所施設で療養中 新型コロナウイルス NHKニュース/2021年5月3日
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210503/k10013011721000.html
‘厚生労働省によりますと、死亡したのは50代の男性で、先月26日にインドから成田空港に到着しました’。どこにも何人か触れられていないんだけど、
インド コロナ感染者累計が2000万人超に 在住の日本人女性死亡 新型コロナウイルス NHKニュース/2021年5月4日
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210504/k10013012341000.html
では、見出しからインドで日本人女性が死んだことがわかる記事。どちらかに合わせて整えないとな。別にNHK記事だけじゃなくて、他もそうだったから政府発表がそうなんだろう。国旗の損壊に関しても、ヘイトスピーチにしてもそうだけど。


肆:
東京都緊急事態宣言発出に伴って、NHKテロップが流れたんだけど、‘公共施設の対応 休館 町田市 公共施設を原則すべて休館’‘閉鎖 町田市 公園施設 ただし駐車場は閉鎖せず’ってあるんだけど、ようは元々公園施設の駐車場は、公園利用以外目的利用者が結構いるっていう事実に合わしたっていうことなんだろうね。


伍:
HOYA米子会社にサイバー攻撃 ネットに犯行声明、情報流出か(共同通信) - Yahoo!ニュース/4/23
https://news.yahoo.co.jp/articles/892b8f7dad9b2f88f38ef52e329c3dfec661d9b0
‘光学機器大手HOYAの米国子会社がサイバー攻撃を受けたことが23日、分かった’
鹿島建設の海外グループ会社にサイバー攻撃 機密情報流出か サイバー攻撃 NHKニュース/2021年4月28日
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210428/k10013003291000.html
‘大手ゼネコンの鹿島建設の海外のグループ会社がサイバー攻撃を受け、機密情報とみられるデータが流出したおそれがあることが分かりました’
【独自】キーエンスにサイバー攻撃か 個人情報流出(テレ東BIZ) - Yahoo!ニュース/5/6
https://news.yahoo.co.jp/articles/222cbd614b510e587d6822ed6ddd04e64b2a5c9d
‘キーエンスは取材に対し、「5月に入り、欧州支店がもつ個人情報の流出を確認した。’


陸:
鹿島建設、HOYA、キーエンスがサイバー攻撃で突破された場所が海外拠点ばかり。ここでふと思い出されるのが、海外でイスラムテロリストに拉致されて、日本政府が身代金を支払ったケースで疑われるのが、イスラムテロリストと人質の共謀。それと同様に、海外拠点内部に、協力者が入り込んでいるって考えることができるな。ようは、ガイジン社員。現地社員っていう類。そう考えると、日本人社員っていうだけで、セキュリティー対策の要になっているんだろうね。ところで、日本企業って、海外法人の社長など主要ポストにガイジンとか、現地人を就けているケースをしばしば見受けられるけど、外国企業の日本法人など、社長をはじめ主要ポストは本国から派遣されているケースしか見受けられないよ。総督的発想なんだろうね。


漆:
鹿島建設、HOYA、キーエンスがサイバー攻撃で突破された場所が海外拠点ばかり。ここでふと思い出されるのが、1999年に米ステルス機がセルビアで撃墜された件。セルビア軍は、ステルスを破る技術を持っていたわけじゃなくて、飛行コースの情報獲得に成功していただけの話。海外拠点のセキュリティーを高めていたところで、ガイジン社員がトロイの木馬だったら、そりゃ破られるし、そもそもそういう危機意識ってガイジンの方が高いんじゃないの?しばしば日本人は平和ボケしているって言われるくらいなんだから、平和ボケしていないガイジンの国で破られるのは、意図的にセキュリティーレベルを下げていたって考えるのが自然だろうね。
※中国のステルス技術、99年墜落の米機から収集か 日本経済新聞/2011年1月24日
https://www.nikkei.com/article/DGXNASGM23019_U1A120C1NN0000/


捌:
カプコン サイバー攻撃の原因 米現地法人の“VPN”が狙われる IT・ネット NHKニュース/2021年4月14日
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210414/k10012972831000.html
‘アメリカの現地法人が保有するVPNと呼ばれるネット上に設定する仮想の専用ネットワークの装置がねらわれたことが原因だったと説明しています’。鹿島建設、HOYA、キーエンスの話題が時事問題で出ているけど、ちょっと前に起きたカプコンの件はどうだったかなって思って調べたら、案の定、海外で破られていたのか。ガイジンを信用しないっていうのが、セキュリティーレベルを上げることとイコールだろうね。こうも海外が危ないのに、わざわざサーバーを海外に置いてあるものを使うのって、セキュリティー意識が低いこととイコールになるだろうね。


玖:
HOYA米子会社にサイバー攻撃 ネットに犯行声明、情報流出か(共同通信) - Yahoo!ニュース/4/23
https://news.yahoo.co.jp/articles/892b8f7dad9b2f88f38ef52e329c3dfec661d9b0
‘情報セキュリティーの専門家によると、海外の子会社や工場は本社よりセキュリティーのレベルが低いことが多いという’ってあるんだけど、オンライン世界とか、ネット世界において、国境はないでしょ。そしてあるのは、主権。ここでふと思うのが、サイバー攻撃をする側と、事件の起きている場所が密接しているとしたら、意思疎通をはかりやすいところで起きているって考えるのが自然だろうね。


什:
‘光学機器大手HOYAの米国子会社がサイバー攻撃を受けたことが23日、分かった’
鹿島建設の海外グループ会社にサイバー攻撃 機密情報流出か サイバー攻撃 NHKニュース/2021年4月28日
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210428/k10013003291000.html
‘日本の本社とはシステムが独立しているため、本社への影響は今のところ確認されていないとしています。’海外を信用していないのは正しいけど、現地社員への監視が弱いんじゃないか?土人・土民を信用しすぎているな。


青森出身の22歳女性が、吉祥寺(武蔵野市)路上でルーマニア人少年に強盗目的で殺害されるっていう事件が2013年に起きているんだけど、武蔵野市は東京五輪2020で、ルーマニアのホストタウンになるんだって。キチガイでしょ。ガイジンを積極的に受け容れたい政財界の意向は、田舎娘の一人や、二人殺されたって、日本は気にしない国ですよっていうアピールかね?遠い昔の話じゃなくて、ここ数年の話でしょ?
コラム「武蔵野市は、ルーマニアのホストタウンだけはやっちゃいけなかったよな」(2016-03-01)


(2021/05/07)
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

三宅坂三郎

Author:三宅坂三郎
1974年(昭和49年)生まれ

※※コメント・トラックバック歓迎です。トラックバックの意味、よくわかりませんから反応がなくても気にしないで下さい。
→コメント歓迎と言いつつ、管理能力の諸事情から、コメントできない設定になっています(笑)。何かありましたら、ciaosorella@hotmail.com の方までよろしくお願いします。2006/11/26追記

※プロフィールの写真は、めぞん一刻の一刻館からの眺めって言われている東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したもの。

Since 2006年9月25日(月)

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる