FC2ブログ

Entries

御大将通信2021年4月1日号

士族クオリティー


壱:
森喜朗‘かしまし発言’で、組織委員会会長を辞職に追い込んだB・C級戦犯だか、功労者・立役者を考えてみた。東京都知事・小池百合子(※1)、TBSラジオ記者・澤田大樹記者(※2)、それに差し違える的発言をした聖火ランナー・坪倉新治(※3)だな。本当に、女性‘かしまし’発言が、女性蔑視なのか?自分はそうは思わない。
※1.コラム「御大将通信2021年2月12日号/「肆」・「伍」」(2021-02-12)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-41758.html
※2.コラム「御大将通信2021年2月10日号/「壱」~「参」」(2021-02-10)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-41746.html
※3.コラム「御大将通信2021年2月14日号/「玖」・「拾」」(2021-02-14)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-41776.html


弐:
森喜朗‘かしまし発言’で組織委員会会長を辞職に追い込んだA級戦犯は、やっぱし、大坂なおみ(※1)と、トヨタ社長・豊田章男(※2)だろうね。小池百合子、澤田大樹、坪倉新治と違って、外圧とか、財界とかのパワーの裏打ちがあるからな。それにしても、ガイジンに踊らされるとは、実に情けないよ。女性かしまし発言が、女性蔑視なのか?自分はそうは思わない。
※1.コラム「御大将通信2021年3月31日号/「壱」・「弐」」(2021-03-31)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-42332.html
※2.コラム「御大将通信2021年2月11日号/「参」」(2021-02-11)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-41747.html


参:
森喜朗‘かしまし発言’が女性蔑視っていうけど、この裏打ちに、男のくせに喋りすぎ、饒舌への非難っていう裏打ちがあるのにな。海外の女性を見ていると、戦っているか、黙っているかでしょ。日本には、女性が喋るのがあたりまえっていう文化、土壌があるのは良いことだと思うけどね。ガイジンに対して驚かされるのが、家の財布、お金、経済を男が握っている方がメジャーなこと。日本のまともな家庭は、そんなもの女に引き渡すのが当たり前だし、粋だよ。男が、女々しく財布を握ろうとする行為は、野暮っていうもの。日本男児って、粋で、頭がいいと思うけどね。逆差別と、パターナリスティック、似て非なるものなのかね?
コラム「日本男児>大和撫子とふかわりょう」(2017-05-01)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-25344.html
コラム「土人男と先進国女と歪な関係性」(2019-12-20)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-36277.html


肆:
3月30日産経新聞に、フランスに亡命したウイグル人女性・ギュルバハル・ジャリロバに関する記事に、シナ人(中国人)警官(看守?)から、‘私たちを貧困から救ってくれた最高指導者への感謝」を書くよう宿題が課される。恩義に背いたとして、自己批判も記さなければならない’って書いているんだけど、おいおい、それって、シナ人(中国人)や、韓国人(朝鮮人)が日本に感謝しないといけないことじゃないか?戦後だけじゃなくて、戦前も含めて。ところで、このウイグル人、カザフスタン国籍ってあるんだけど、それが新疆ウイグル自治区で身柄拘束して問題にならないのか?ウイグル弾圧で国際的包囲網が築かれつつシナ(中国)が、トルコとか、イランといった同じイスラム教の国と手を組むっていうんだから、イスラム教っていうのは、イスラム教徒にとってはそんなに重たくないのかね?イスラム教が軽いにしても、カザフスタンって、国だろ?


伍:
‘中国の王毅国務委員兼外相は27日、イランのザリフ外相と会談し、今後25年間にわたり、経済など幅広い分野で関係を強化するための協定に署名…中略…王毅外相は、ロウハニ大統領とも会談し、アメリカによるイランへの制裁についても意見交換したということで’(※1)とか、‘王毅外相はこれに先だって、サウジアラビアのムハンマド皇太子やトルコのエルドアン大統領と相次いで会談し、人権問題などでアメリカやEUなどからの「内政干渉に反対」することで一致’(※2)とか。独裁・全体主義を守るためには、イスラム教徒の同胞を見捨てることは、大義(イスラム独裁、共産党独裁)の前の小義(イスラム教徒同胞)っていうところか。
※1.中国・イランが協定 欧米への対抗姿勢示す(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュース/3/28
https://news.yahoo.co.jp/articles/cc9307fac5ea71839bcb3c0755a7ef68a15ca0ac
※2.中国とイラン 経済などで関係強化する協定(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース/3/28
https://news.yahoo.co.jp/articles/fa1ed7c0f6f2ecc0a48a08c575ce383851a8a026


陸:
黄砂報道に絡んで‘視程’っていう言葉が使われているけど、今までの黄砂報道でこんな言葉使われていたかな。ところで、黄砂の動きを見ていると、関東圏が結構入り込まないでいるし、東京とか、特に多摩地区は結構強い。黄砂って、ようは空気の流れでもあるんだけど、こういう些細なことの積み重ねが、非大陸的なマインドの醸成に役立っているんじゃないかな。


漆:
黄砂だけじゃなくて、地理的に近い九州などはおかしは犯罪が多いよな。直近だと赤堀恵美子・碇利恵の虐待死事件とか、北村実雄・真美・孝・孝紘の大牟田4人殺害事件、松永太・緒方純子の北九州監禁殺人事件とか、吉田純子らの久留米看護婦連続保険金殺人事件とか。地味に驚かされたのが、‘久留米市の西鉄久留米駅東口の歩道橋で、アルバイトの少女に「飛び降りるしかないやろ」「家族に危害を加えるぞ」などと脅迫して、約6メートル下の歩道に飛び降りさせて、両足のかかとを骨折させるなどの重傷を負わせた疑い’(※)っていうもの。カネくらいで…。
※「飛び降りるしかないやろ」少女に歩道橋から6m下に飛び降り強要か 女子中生や少年ら逮捕 福岡県警 - 産経WEST/2018.1.23
https://www.sankei.com/west/news/180123/wst1801230069-n1.html
→まだこの頃の産経ネット記事、まだ軽い時代だな。今はとにかく重たい。敢えて重たくしているのか、プログラマーが企図したのかわからないけど。


捌:
コラム「ペーパー版と電子版」(2020-04-28)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-38508.html
林真理子の夫非難などが有名処だけど、ネット上で、保守系記事がサービス精神旺盛だから、洗脳される人が多いって反日左翼が叫いた頃から、保守系記事が「玖」で書いた通りのような重たさが目立つようになったんだけど、その反面、左翼系記事が軽くなったんだよな。保守系記事は、ほぼ全部無料だったものが、今は、左翼系記事みたいに部分無料で、有料記事を増やしたり。左翼系記事とか、あるいはポータルサイト提供記事で、反日左翼は、読ませたいものは無料にしたり、ポータルサイトから削除しないであげ続ける反面、ガイジン犯罪や、糞虫記事は速攻で削除したりするんだよ。保守系も、非難されたからって直ぐに反応する必要ないだろうにな。


玖:
警察官不在の交番で女性にわいせつ行為か 中国籍の男を逮捕 - ライブドアニュース/TBS/2021年1月12日
https://news.livedoor.com/article/detail/19520715/
に、‘強制わいせつ未遂などの疑いで逮捕されたのは、東京・大田区に住む中国籍の会社員の男(26)’ってあるんだけど、実名が出てこない。雑司ヶ谷で高級スポーツカーで、飲酒事故で重傷者を出す事故が起きた時にも(※)、実名報道がなされなかったんだけど、シナ人(中国人)だからって、そういう扱いを受けているとは思わない。おそらく、シナ(中国)共産党の所謂‘高級幹部’の子弟に対して、外交官特権的な扱いを受けているんじゃないかな。おそらく、この中国籍の会社員の男も、いつの間にか、不起訴になって、今頃大手を振って日本のどこかを歩いているんじゃないかね。性犯罪は再犯性が高いっていうのにな。
※コラム「上級国民とガイジンの親和性の高さ」(2019-11-10)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-35784.html


拾:
交番内でわいせつ行為、容疑の私立大生逮捕 女性追いかけ襲撃 - 産経ニュース/2020.9.30
https://www.sankei.com/affairs/news/200930/afr2009300041-n1.html
‘東京・大田区に住む中国籍の会社員の男(26)’が交番で待ち伏せして強制猥褻事件を起こすちょっと前に、‘警視庁捜査1課は強制性交未遂などの疑いで、都内の私立大生の男(19)を逮捕した’(※)が、やはり交番まで追いかけて行って強制性交未遂事件を起こしているけど、こちらは未成年だから匿名報道なんでしょ。シナ人(中国人)は、シナ人(中国人)だから匿名?しかも、大学生の方は交番まで追いかけて行ったんだけど、シナ人(中国人)は、交番に潜んでいたんだよ。レベルが違うでしょ。


青森出身の22歳女性が、吉祥寺(武蔵野市)路上でルーマニア人少年に強盗目的で殺害されるっていう事件が2013年に起きているんだけど、武蔵野市は東京五輪2020で、ルーマニアのホストタウンになるんだって。キチガイでしょ。ガイジンを積極的に受け容れたい政財界の意向は、田舎娘の一人や、二人殺されたって、日本は気にしない国ですよっていうアピールかね?遠い昔の話じゃなくて、ここ数年の話でしょ?
コラム「武蔵野市は、ルーマニアのホストタウンだけはやっちゃいけなかったよな」(2016-03-01)


(2021/04/01)

スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

三宅坂三郎

Author:三宅坂三郎
1974年(昭和49年)生まれ

※※コメント・トラックバック歓迎です。トラックバックの意味、よくわかりませんから反応がなくても気にしないで下さい。
→コメント歓迎と言いつつ、管理能力の諸事情から、コメントできない設定になっています(笑)。何かありましたら、ciaosorella@hotmail.com の方までよろしくお願いします。2006/11/26追記

※プロフィールの写真は、めぞん一刻の一刻館からの眺めって言われている東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したもの。

Since 2006年9月25日(月)

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる