FC2ブログ

Entries

御大将通信2021年3月30日号

士族クオリティー


壱:
”執ようで陰湿”路上生活者暴行死の元少年2人に実刑判決|NHK 岐阜県のニュース/03月25日
https://www3.nhk.or.jp/lnews/gifu/20210325/3080005851.html
‘元少年2人に裁判所は「高齢のホームレスを追跡しながら投石を繰り返す、執ようで陰湿、卑劣な行為だ」などと指摘し、懲役5年と4年の実刑判決を言い渡しました’ってあるけど、これで傷害致死で、懲役が4~5年って、司法の感覚ってやっぱしおかしいと思うよ。


弐:
”執ようで陰湿”路上生活者暴行死の元少年2人に実刑判決|NHK 岐阜県のニュース/03月25日
https://www3.nhk.or.jp/lnews/gifu/20210325/3080005851.html
‘岐阜地方裁判所の出口博章裁判長は「橋の下で生活する高齢のホームレスを2人がかりで追跡しながら投石を繰り返した。強い攻撃の意思はなく、人を死亡させる危険性は高いとは言えないが’ともあるけど、この少年たち、高校球児・大学野球部に所属していたなら、武道家・格闘家同様に、投石行為って、武器使用にあたるでしょ。剣道家が、木刀を使って危険性がないし、強い攻撃の意思もないって判断しているようなもの。
※ホームレス襲撃、広がるデマ 他の野球部員は内々定保留:朝日新聞デジタル/2020年6月25日
https://www.asahi.com/articles/ASN6S7S7GN5VOHGB013.html
‘逮捕直後、傷害致死容疑で逮捕された2人が朝日大学(岐阜県瑞穂市)の硬式野球部に所属していると一部で報道があり、大学も認めた。朝日新聞も大学の公表後に報じた’


参:
ホームレス襲撃、広がるデマ 他の野球部員は内々定保留:朝日新聞デジタル/2020年6月25日
https://www.asahi.com/articles/ASN6S7S7GN5VOHGB013.html
‘逮捕直後、傷害致死容疑で逮捕された2人が朝日大学(岐阜県瑞穂市)の硬式野球部に所属していると一部で報道があり、大学も認めた。朝日新聞も大学の公表後に報じた’ってあるんだけど、公表されたから大手を振って、朝日大学を擁護していますみたいだよな。擁護する価値があるだけの対応を朝日大学がとってきたようには思えない。朝日大学が公表するまで公表してこなかったんだら、朝日大学を擁護しないっていう態度をとることが一貫性があるっていうものだろ。


肆:
日本で暮らし続けたい ~ルポ“在留資格”のない子どもたち~ - NHK クローズアップ現代+/2020年11月11日
https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4481/index.html
ガーナ人のミラクル一家‘長年つきあいのある近所の男性が嘆願書を集め、日本に残れるよう法務大臣に要望してきました’(輿水雅之・談。母親のキシワを指して)ってあるんだけど、地域活動をしていたからっていうもの。笹塚の酒屋経営者家族(経営者じゃないんだったら、専従者家族でしょ)の吉田和人が、幡ヶ谷原町バス停にいたホームレス女性・大林三佐子を殺害した事件。自分の感覚だったら、ホームレスで、地域活動しない日本人女性と、不法滞在者のガイジンを天秤にかけたら、越えられない壁で日本人のおばさんに同情するけどね。岐阜市のホームレスの件といい、こういう問題が解決されないのに、なぜにガイジンをせっせと受け入れようとして、マスコミがせっせ擁護するのがさっぱり理解に苦しむ。
※渋谷ホームレス殺人事件。46歳容疑者の地元での評判 日刊SPA!/2020年12月04日
https://nikkan-spa.jp/1718830


伍:
ホームレスならぬカントリーレスのガイジンに対してはせっせと協力する日本人やらマスコミやら、学者やら行政やら。その一方で、ホームレスの日本人には厳しいよな。それとも、笹塚・幡ヶ谷界隈の商店主たちが、弱者に冷たいかだよな。ガーナ人のミラクル一家のいる埼玉っぽい商店の連中のいる場所に、大林三佐子が行っていたら大事にされたのかね?岐阜市にしろ、渋谷区にしろ、ホームレスの存在を認識していて放置する冷たさ。お前らのカネじゃないだろうに。それにしても、日本人の権利をガイジン並に訴えないといけないこと自体、実におかしな話だよ。それにしても、マスコミ、吉田和人の自宅に行かないのかね?夫をノコギリで殺害した丸洋子の自宅がバンバン撮影されるのに、ここはされない。赤堀恵美子もそうだけど。


陸:
長男同居の丸洋子容疑者の家はバンバン撮影されるのに対して、笹塚の吉田和人の家は撮影されない。赤堀恵美子の自宅は撮影されないのに、碇利恵の自宅はバンバン撮影される。共通点から見出せるのは、殺害現場か否かっていうことがメルクマールになっているのかなって思うけど、必ずしもそうとは言い切れないから、結局のところ、一般人から見て糞虫だと思われるような者に対しては、マスコミはパターナリスティックに動くっていうところか。ところで、朝日大学野球部にしろ、吉田和人にしろ、どちらも平均以下どころか、平均未満のキャリアしかないように見えないんだけどな。ふと思い出したのが、明治時代になって、士族未満は一律に平民にしようとしたら、平民たちが、部落民と一緒は嫌だって、新平民っていうジャンルをつくったけど、それに似ているよな。朝日大学って、大学としては底辺中の底辺、Fランの中でも低い方だし、吉田和人に関しても、自分と同い年みたいだけど、学歴・学校歴に関しては何も出てこない。多少なりともまともな学校歴・職歴があったら、何かしら出てくるだろ。


漆:
日本で暮らし続けたい ~ルポ“在留資格”のない子どもたち~ - NHK クローズアップ現代+/2020年11月11日
https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4481/index.html
‘父親は収容されます。母国ガーナとのつながりはもはやなく、日本で生まれ育った娘は日本語しか話せない。帰ることはできませんでした’ってあるんだけど、この両親、日本語がベラベラ話せて日本にやって来たのか?喋れない日本にやってきたんでしょ。ミラクルは、100%ガーナ人の血である一方、両親は日本とは血縁がないわけだ。それでもなんとかなったんだから、血縁があるガーナに行ってもなんとかなるでしょ。おうは本質は、経済難民なんでしょ。ただ、経済難民っていうと、居着く理由付けにならないから、非論理的な主張を繰り返さざるを得なくなるんだろうね。


捌:
難民、不法入国者、移民問題で、支離滅裂な擁護論になる理由って、ようは、難民・移民排出国の問題点をきちんと指摘しないから、わけのわからない日本非難をせざるを得なくなっているだけでしょ。難民認定をするなら、国連なり、日本の外務省が、難民排出国認定をして、そこから、該当者かどうか審査すればいいでしょ。難民・移民排出国非難をなしに、難民認定・移民容認しろっていうから、人権っていうマジックワードを使わざるをえなくなるんでしょ。


玖:
『誰から取り、誰に与えるか』(井堀利宏・東洋経済新報社)に、‘援助以外の手段でかくさぜせいに最も有効なものは、外国人の受け入れである。グローバル化が進展して、国際的に賃金水準は均衡化しているが、それでもわが国の賃金水準は国際比較の上で極めて高い。アジアの途上国から、この賃金格差に惹かれて、多くの労働者が不法就労している’(148頁)ってあるんだけど、ようは、日本に入り込んできているガイジンは、人権問題じゃなくて、経済難民問題。それを考えると、日本の賃金が低いのも、デフレもそう悪い話じゃないんだと思う。デフレだから、賃金が低くても大した生活に困る、一億総中流時代から変わっていない。じゃあ、誰が困るのかって言うと、仕送りをしないといけないガイジン。そういうガイジンが、賃金の高い先進国に流れてくれるでしょ(笑)


拾:
悲劇を生んだベトナムの労働輸出政策と欧州の密航ネットワーク 英冷凍コンテナ死39人は全員ベトナム人(木村正人) - 個人 - Yahoo!ニュース/2019/11/4
https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20191104-00149557/
‘「ママ、パパごめん。私の渡航はうまくいかない。私は死んでいく。息ができないから」とダイイング・メッセージを送ってきたファン・チー・チャー・ミーさん(26)は日本で3年間働いたことがあるそうです。’ってあるんだけど、イギリスの方が稼げるからって、日本からイギリスへの密航チャレンジしたっていうことでしょ。デフレを続けて、賃金を上げないっていうことが、ガイジン流入を抑止する一助になっているんだなって思うよ。ジョージ・フロイドもそうだけど、息が出来ないっていうのが土民の中じゃブームなのかね(笑)
※コラム「無様なジョージ・フロイド」(2020-07-16)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-39276.html


青森出身の22歳女性が、吉祥寺(武蔵野市)路上でルーマニア人少年に強盗目的で殺害されるっていう事件が2013年に起きているんだけど、武蔵野市は東京五輪2020で、ルーマニアのホストタウンになるんだって。キチガイでしょ。ガイジンを積極的に受け容れたい政財界の意向は、田舎娘の一人や、二人殺されたって、日本は気にしない国ですよっていうアピールかね?遠い昔の話じゃなくて、ここ数年の話でしょ?
コラム「武蔵野市は、ルーマニアのホストタウンだけはやっちゃいけなかったよな」(2016-03-01)


(2021/03/30)

スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

三宅坂三郎

Author:三宅坂三郎
1974年(昭和49年)生まれ

※※コメント・トラックバック歓迎です。トラックバックの意味、よくわかりませんから反応がなくても気にしないで下さい。
→コメント歓迎と言いつつ、管理能力の諸事情から、コメントできない設定になっています(笑)。何かありましたら、ciaosorella@hotmail.com の方までよろしくお願いします。2006/11/26追記

※プロフィールの写真は、めぞん一刻の一刻館からの眺めって言われている東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したもの。

Since 2006年9月25日(月)

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる