Entries

映画『トランスフォーマー 最後の騎士王』レビュー

トランスフォーマー


一大叙事詩をやりたいんだろうけど、ちょっと複雑になりすぎの上に、To Be Continue…的な終わり方もどうかとも。プロットへの落とし込みを減らせば、今どきとしては149分2時間半っていう長すぎる作品にはならなかっただろうね。

伏線、マトリョーシカ的構造のプロットは良かったけど、複雑にし過ぎてわかりにくくしていたなって思うところ。


スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

三宅坂三郎

Author:三宅坂三郎
1974年(昭和49年)生まれ

※※コメント・トラックバック歓迎です。トラックバックの意味、よくわかりませんから反応がなくても気にしないで下さい。
→コメント歓迎と言いつつ、管理能力の諸事情から、コメントできない設定になっています(笑)。何かありましたら、ciaosorella@hotmail.com の方までよろしくお願いします。2006/11/26追記

※プロフィールの写真は、めぞん一刻の一刻館からの眺めって言われている東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したもの。

Since 2006年9月25日(月)

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる