Entries

浦和レッズの暴力に対する二面性

そうだ難民しよう! (2)

日本国内で、韓国・済州ユナイテッドの韓国人選手たちが、浦和レッズの日本人選手に対して一方的に暴行するっていう事件が発生したが(※1)、今度はその浦和レッズ内の紅白試合で、‛FW李忠成(31)とMF関根貴大(22)が“乱闘騒ぎ”に…中略…頭に両腕を回された関根が押さえつける格好に。周囲の選手が止めに入って事なきを得たが’(※2)ってあるけど、どうして朝鮮人っていうのはこうも暴力性が強いのか?暴力団員の大半が、在日と部落から出来ているっていうのも肯(うなず)けるね(※3)。浦和レッズ、朝鮮人の暴力に対しては寛容だけど、日本人の暴力に対しては厳しい態度をとるよな(※4)。おかしな連中だよ。李忠成に対しては内部問題で処理できるんだから、退団させろよ。

※1.
コラム「いい加減にしろ朝鮮人・張本勲」(2017-06-06)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-25907.html

※2.
浦和ガチバトル!忠成&関根、ボール競り合いから“乱闘騒ぎ”― スポニチ Sponichi Annex サッカー/2017年6月30日
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/06/30/kiji/20170629s00002000320000c.html

※3.
コラム「負けるわけにいかないんだよ」(2010-09-29)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-1819.html

コラム「福岡県警元警部が撃たれるから見えるもの」(2012-04-20)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-4209.html

コラム「海老蔵襲撃事件の石元太一発言から見える日本」(2012-09-09)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-7126.html

※4.
浦和サポ、鳥栖戦でボランティアを暴行…今季全試合入場禁止処分 サッカーキング/2017.06.29
https://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20170629/606713.html


青森出身の22歳女性が、吉祥寺(武蔵野市)路上でルーマニア人少年に強盗目的で殺害されるっていう事件が2013年に起きているんだけど、武蔵野市は東京五輪2020で、ルーマニアのホストタウンになるんだって。キチガイでしょ。ガイジンを積極的に受け容れたい政財界の意向は、田舎娘の一人や、二人殺されたって、日本は気にしない国ですよっていうアピールかね?遠い昔の話じゃなくて、ここ数年の話でしょ?
コラム「武蔵野市は、ルーマニアのホストタウンだけはやっちゃいけなかったよな」(2016-03-01)


(2017/07/03)
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

三宅坂三郎

Author:三宅坂三郎
1974年(昭和49年)生まれ

※※コメント・トラックバック歓迎です。トラックバックの意味、よくわかりませんから反応がなくても気にしないで下さい。
→コメント歓迎と言いつつ、管理能力の諸事情から、コメントできない設定になっています(笑)。何かありましたら、ciaosorella@hotmail.com の方までよろしくお願いします。2006/11/26追記

※プロフィールの写真は、めぞん一刻の一刻館からの眺めって言われている東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したもの。

Since 2006年9月25日(月)

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる