Entries

前川喜平と中曽根康弘

そうだ難民しよう! (2)

前川喜平問題やら、鳥越俊太郎問題では陰謀論で、山口敬之問題はもみ消し論で(※1)。文藝春秋の週刊文春が、トーハンを舞台にして週刊新潮から情報を盗んでいた事件も(※2)、陰謀論になるのかね。週刊文春、前川喜平擁護キャンペーンをやっているから(※3)、反日左翼政党はまず追及しないだろうね(※1)。反日左翼政党に吊し上げにあいそうになると、反日左翼に迎合するって、まるで拷問にあって、捜査当局に都合の良い自供をするような話にそっくり。前川喜平、妹が中曽根康弘の息子・中曽根弘文に嫁いでいるけど、中曽根康弘同様に信用できない(※4)。朝鮮学校の無償化推進やら、日中科学技術者の交流推進やら(ウィキペディア)、売国奴じゃん。そりゃ、反日左翼政党やら連中が、より擁護するわけだな。

※1.
コラム「山口敬之、鳥越俊太郎、津田弥太郎、前川喜平問題は一括処理でお願いします」(2017-06-02)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-25837.html

※2.
「新潮」の中吊り広告 「文春」に見せていた トーハン謝罪 NHKニュース/6月5日
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170605/k10011007391000.html
→‘文藝春秋の法務・広報部は、「情報の入手の過程についてはお答えできない」とコメント’ってあるけど、主財源の秘匿っていうことを言いたいのかもしれないけど、この場合は、あんたたち当事者でしょ(笑)

※3.
官邸レッテル貼り失敗 前川前次官“いい人”エピソード続々|政治|ニュース|日刊ゲンダイDIGITAL/2017年6月3日
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/206645
→天下り斡旋も良かったって言えばいいのにな(笑)。そもそも、前川喜平が官邸サイドから注意を受けたのは、前川喜平が官邸非難を始める前。官邸サイドから注意されて、保身のために反日左翼政党に迎合する発言を始めたって考えるのが自然だろうね。

※4.
コラム「人類シャッフル計画って何だ?」(2017-05-06)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-25478.html

青森出身の22歳女性が、吉祥寺(武蔵野市)路上でルーマニア人少年に強盗目的で殺害されるっていう事件が2013年に起きているんだけど、武蔵野市は東京五輪2020で、ルーマニアのホストタウンになるんだって。キチガイでしょ。ガイジンを積極的に受け容れたい政財界の意向は、田舎娘の一人や、二人殺されたって、日本は気にしない国ですよっていうアピールかね?遠い昔の話じゃなくて、ここ数年の話でしょ?
コラム「武蔵野市は、ルーマニアのホストタウンだけはやっちゃいけなかったよな」(2016-03-01)


(2017/06/07)

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

三宅坂三郎

Author:三宅坂三郎
1974年(昭和49年)生まれ

※※コメント・トラックバック歓迎です。トラックバックの意味、よくわかりませんから反応がなくても気にしないで下さい。
→コメント歓迎と言いつつ、管理能力の諸事情から、コメントできない設定になっています(笑)。何かありましたら、ciaosorella@hotmail.com の方までよろしくお願いします。2006/11/26追記

※プロフィールの写真は、めぞん一刻の一刻館からの眺めって言われている東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したもの。

Since 2006年9月25日(月)

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる