Entries

21世紀序章の世界内戦

今度のは戦争だよ

日本のマスコミって、別に言論の自由がないとは言っていないんだけど(※1)、国連はマスコミに対する圧力があるって言い張る。おいおいどっちだよ?国連サイドは、‛会見で、ケイ氏は「報告書の中身は正確だと自信を持っている。伝聞に基づくものではなく、裏付けを取るなど事実を集めて書いた」と反論’(※2)ってあるんだけど、じゃあ、具体例を示してもらいたいものだ。生年月日と名前を削除してでいいからさ(※3)。
 さらに、国連が悪質なのは、この問題と同じ共謀罪における特別報告者の存在について、‛国連事務総長は「国連の総意を反映するものではない」と明言’(※4)と逃げをうっている。共謀罪における特別報告者のジョセフ・カナタチに関しては、‛2017年5月28日、NHKの日曜討論「賛成?反対? 激論“テロ等準備罪”」に出演した弁護士の木村圭二郎は「彼(カナタチ)の書簡は重大な欠陥があり誤訳された英語をもとに批判を行っている。さらに彼はマルタ出身だが、マルタは日本よりはるかに広い結社罪が規定されている。彼はまず自分の国のことを問題にすべきだ」と述べた’(ウィキペディア)っていういわくつき。
 まあ、反日左翼、あるいは世界市民連中が、いよいよもって追い詰められて総力戦、最後の聖戦を仕掛けてきているってみればわかりやすいだろ。20世紀は、世界市民、グローバル化の時代だったけど、21世紀は、22世紀に向けての揺り戻しの時代、保守復権の時代じゃないかなって思うよ。この殲滅戦においては(※5)、徹底したつぶし合い。先の抗争における、東大闘争の安田講堂陥落のあたりまで来ているんじゃないかな。


※1.
コラム「どこに言論の不自由があるんだよ♪」(2016-05-24)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-18731.html

※2.
「日本ではメディアに圧力」報告書は正確だと自信 NHKニュース/6月2日
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170602/k10011004741000.html

※3.
コラム「個人情報保護法の財界に対する忖度改正」(2017-06-04)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-25862.html

※4.
国連を利用した「日本たたき」のウラ 日韓合意、組織犯罪処罰法改正案などにケチ 左翼勢力の「マッチポンプ構図」 - 政治・社会 - ZAKZAK/2017.06.03
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170605/dms1706051530004-n1.htm

※5.
コラム「今の日本は静かなる内戦状態」(2016-10-03)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-21800.html

コラム「反日左翼神奈川新聞実名判明!」(2017-02-27)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-24465.html

コラム「カウンターデモ無罪じゃなかったの?」(2017-06-01)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-25816.html


青森出身の22歳女性が、吉祥寺(武蔵野市)路上でルーマニア人少年に強盗目的で殺害されるっていう事件が2013年に起きているんだけど、武蔵野市は東京五輪2020で、ルーマニアのホストタウンになるんだって。キチガイでしょ。ガイジンを積極的に受け容れたい政財界の意向は、田舎娘の一人や、二人殺されたって、日本は気にしない国ですよっていうアピールかね?遠い昔の話じゃなくて、ここ数年の話でしょ?
コラム「武蔵野市は、ルーマニアのホストタウンだけはやっちゃいけなかったよな」(2016-03-01)


(2017/06/04)

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

三宅坂三郎

Author:三宅坂三郎
1974年(昭和49年)生まれ

※※コメント・トラックバック歓迎です。トラックバックの意味、よくわかりませんから反応がなくても気にしないで下さい。
→コメント歓迎と言いつつ、管理能力の諸事情から、コメントできない設定になっています(笑)。何かありましたら、ciaosorella@hotmail.com の方までよろしくお願いします。2006/11/26追記

※プロフィールの写真は、めぞん一刻の一刻館からの眺めって言われている東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したもの。

Since 2006年9月25日(月)

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる