Entries

部活動問題と財界の思惑

そうだ難民しよう! (2)

今の教員の能力が低いのか、子育て世代が劣化し過ぎなのかわからないけど(※1)、部活動問題で外部民間企業から講師を迎えたり、あるいはアウトソーシングしようっていう話が出てきたり、玉木正之(※2)が好きそうな学校機能から部活動を切り離せっていう論法まで出てきている(※3)。
 よっぽど、夜スペ(※2)が民間企業にとって旨味でもあったのかね?じゃあ、次は俺たちにも分け前を寄こせ寄こせって。小中学校にしろ、高校にしろ、ある程度、社会から隔絶されて、自己完結性があるのが日本の文化だと思うけどね。現在進めている部活動における、学校と社会の垣根をなくすことに抵抗がないんだったら、むしろいじめ問題をきちんと犯罪として、学校内に警察官を常駐させればいいんじゃないの?部活動をアウトソーシングしているような国々は、スクールポリスなんていうのがいるでしょ。日本式で、学校内交番とか、学校内児童相談所とかね。

※1.
コラム「部活動過労と劣化世代」(2017-06-02)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-25830.html

※2.
コラム「雑誌『月刊保団連 2013年9月号』レビュー」(2015-01-14)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-12553.html

※3.
学校はスポーツを行う場ではない! (玉木正之の「スポーツ・ワンダーランド」)/2007年5月 7日
http://www.the-journal.jp/contents/tamaki/2007/05/post_24.html

※4.
コラム「呟き458./和田中夜スペに対する一考察 」(2012-06-24)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-5081.html

コラム「マナビー、受験サプリ、トライイット」(2016-12-10)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-23216.html


青森出身の22歳女性が、吉祥寺(武蔵野市)路上でルーマニア人少年に強盗目的で殺害されるっていう事件が2013年に起きているんだけど、武蔵野市は東京五輪2020で、ルーマニアのホストタウンになるんだって。キチガイでしょ。ガイジンを積極的に受け容れたい政財界の意向は、田舎娘の一人や、二人殺されたって、日本は気にしない国ですよっていうアピールかね?遠い昔の話じゃなくて、ここ数年の話でしょ?
コラム「武蔵野市は、ルーマニアのホストタウンだけはやっちゃいけなかったよな」(2016-03-01)


(2017/06/02)

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

三宅坂三郎

Author:三宅坂三郎
1974年(昭和49年)生まれ

※※コメント・トラックバック歓迎です。トラックバックの意味、よくわかりませんから反応がなくても気にしないで下さい。
→コメント歓迎と言いつつ、管理能力の諸事情から、コメントできない設定になっています(笑)。何かありましたら、ciaosorella@hotmail.com の方までよろしくお願いします。2006/11/26追記

※プロフィールの写真は、めぞん一刻の一刻館からの眺めって言われている東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したもの。

Since 2006年9月25日(月)

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる