Entries

映画『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』レビュー

夜空はいつでも


池松壮亮が演じていたみたいなやさしさのキャラっていうのは嫌いだね。

石橋静河の名前って、「しずか」の意味合いと、大河の「河」の意味合いって合わないと思うよ。

松田龍平って在日キャラで出ていたのかね。日本人隻眼、日本人おっさん、フィリピン人、在日って感じに。

狂気性は思いのほか抑え目で、おっ、終盤かっていう盛り上がりが何度も来たから、起承転結・結・結…って感じだったな。


スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

三宅坂三郎

Author:三宅坂三郎
1974年(昭和49年)生まれ

※※コメント・トラックバック歓迎です。トラックバックの意味、よくわかりませんから反応がなくても気にしないで下さい。
→コメント歓迎と言いつつ、管理能力の諸事情から、コメントできない設定になっています(笑)。何かありましたら、ciaosorella@hotmail.com の方までよろしくお願いします。2006/11/26追記

※プロフィールの写真は、めぞん一刻の一刻館からの眺めって言われている東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したもの。

Since 2006年9月25日(月)

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる