Entries

漫画『学生島耕作 第6巻(最終巻)』レビュー

島耕作第6巻 (2)


在日女が、Wで島耕作の周囲の女を排除しているな。北朝鮮に帰れだよな(笑)

学生編が完結して、就活編が始まるっていうけど、就活も学生だろ。それに、90年代も後半だって、就活なんていう言葉はなかったぞ。色々突っ込み処があるんだけど。自分は就職する気がさらさらなかったから、就職課への登録すらしなかったよ。登録しないと就職活動出来ないって言っていたけど、なことあるわけないだろ(笑)って、思っていたけど。

豆知識の1968年(昭和43年)年表に、郵便番号制度実施ってあったけど、そんなに新しい制度だったのか。意外。そう言えば、大坂正明は逮捕されるし、平成は勝手に終わろうとしているし、なんだかな。ゆっくりと風雲急を告げる時代のターニングポイントって感じだよな。

※昭和46年の渋谷暴動事件で指名手配の大坂正明容疑者か 大阪府警が中核派拠点の捜索で逮捕の男 - 産経ニュース/2017.5.23
http://www.sankei.com/affairs/news/170523/afr1705230001-n1.html


スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

三宅坂三郎

Author:三宅坂三郎
1974年(昭和49年)生まれ

※※コメント・トラックバック歓迎です。トラックバックの意味、よくわかりませんから反応がなくても気にしないで下さい。
→コメント歓迎と言いつつ、管理能力の諸事情から、コメントできない設定になっています(笑)。何かありましたら、ciaosorella@hotmail.com の方までよろしくお願いします。2006/11/26追記

※プロフィールの写真は、めぞん一刻の一刻館からの眺めって言われている東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したもの。

Since 2006年9月25日(月)

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる