Entries

映画『PARKS パークス』レビュー

パークス

井の頭公園の話だから、取り敢えず。頻繁に出た井の頭公園をまたぐ井の頭線、なんだかんだ言って、1000回くらいは往復で乗ったよな。これを少ないと見るか、多いと見るかは微妙だけど。井の頭公園っていうと、パークサイドマンションが象徴的なんだけど、そこへのビューじゃなくて、そこからのビューが多かったな。

耳をすませば要素が多分にあったな。諸々行間が多かったけど、そのあたりを埋めながらみれば。やりたいことはわかるけど、やるべきことをやらず、やらなくていいことをやっている感が多かった。やっぱし、歌は完成させて歌わせなくちゃ。吉祥寺のフェスを、なんだかディスっている作品に結構見えるんだけど、妙にスポンサー批判的で、面白い誘導弾的だなとは思ったけど(笑)

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

三宅坂三郎

Author:三宅坂三郎
1974年(昭和49年)生まれ

※※コメント・トラックバック歓迎です。トラックバックの意味、よくわかりませんから反応がなくても気にしないで下さい。
→コメント歓迎と言いつつ、管理能力の諸事情から、コメントできない設定になっています(笑)。何かありましたら、ciaosorella@hotmail.com の方までよろしくお願いします。2006/11/26追記

※プロフィールの写真は、めぞん一刻の一刻館からの眺めって言われている東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したもの。

Since 2006年9月25日(月)

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる