Entries

アジアサッカー連盟の文化テロを容認するな

今度のは戦争だよ

日本では何ら問題のない旭日旗。反日左翼の牙城である朝日新聞の社旗ですら旭日旗的なものを使っているくらい日本文化に溶け込んだものだ(※1)。
 それが、サポーターが試合で旭日旗を掲げたとして、アジアサッカー連盟が川崎フロンターレに対して制裁を科したというのは、明らかに反日行為。それに粛々として従うのは売国行為に等しい。川崎フロンターレは、売国奴の汚名を敢えて受けるか、あるいは、アジアサッカー連盟に対して抗議をして日本人であることを証明するかの二択しかない。
 こういう問題で中立を許すこと(※2)、あるいは、しょうがないよねって理解を示すことは日本の国益を大きく損なうことでもあるし、シナ(中国)や、朝鮮(韓国)による文化テロ(※3)を容認することになる。川崎フロンターレが、アジアサッカー連盟に従うというなら、もう日本にいたくないと思うほどの苛烈な非難行為が行われるべきだろうね。日本人は、軽々に、売国をしても日本人は大人しいから、取り敢えず五月蠅いガイジンにしたがっておこうっていう安直な考え方をする人が多いが、そういう曖昧さを許さない日本に転換するべき時にきているのではないかなって思う。そうじゃなかったら、真の国際化など到底無理。

※1.
コラム「旭日旗と鉄十字」(2013-12-22)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-9811.html
→朝日新聞は、社旗を変更しろって。国際社会に、朝日新聞の社旗は、旭日旗ですよって喧伝するのも一つの手かもしれないね(笑)

※2.
コラム「中立は敵より悪質な連中」(2017-05-09)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-25541.html

※3.
コラム「文化テロと査証緩和と売国奴」(2017-05-04)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-25417.html

コラム「群馬県庁は在日の巣窟?」(2017-05-05)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-25445.html

青森出身の22歳女性が、吉祥寺(武蔵野市)路上でルーマニア人少年に強盗目的で殺害されるっていう事件が2013年に起きているんだけど、武蔵野市は東京五輪2020で、ルーマニアのホストタウンになるんだって。キチガイでしょ。ガイジンを積極的に受け容れたい政財界の意向は、田舎娘の一人や、二人殺されたって、日本は気にしない国ですよっていうアピールかね?遠い昔の話じゃなくて、ここ数年の話でしょ?
コラム「武蔵野市は、ルーマニアのホストタウンだけはやっちゃいけなかったよな」(2016-03-01)


(2017年5月9日)
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

三宅坂三郎

Author:三宅坂三郎
1974年(昭和49年)生まれ

※※コメント・トラックバック歓迎です。トラックバックの意味、よくわかりませんから反応がなくても気にしないで下さい。
→コメント歓迎と言いつつ、管理能力の諸事情から、コメントできない設定になっています(笑)。何かありましたら、ciaosorella@hotmail.com の方までよろしくお願いします。2006/11/26追記

※プロフィールの写真は、めぞん一刻の一刻館からの眺めって言われている東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したもの。

Since 2006年9月25日(月)

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる