Entries

ガイジンがバカなワケ

そうだ難民しよう! (2)

横領したお金をタイ人男性に貢いでいた山辺節子の事件を聞いて(※1)咄嗟に浮かんだのが「青森県公社」。青森県住宅供給公社巨額横領事件とか、チリ人のアニータ・アルバラード とかね。
 日本人ってどうしてこういうバカが多いんだろうね。5時に夢中!のコメンテーターの作家・岩井志麻子もついでに浮かんだけど。ある種の、日本人による個人生活保護支給っていうところか?それが個人に止まらず、大企業やら、国やらもやっちゃっているから救いようがない(※2)。ただ、こういう遊びをするために、イノベーションを繰り返せているとしたら(※3)、大したもんだし、他の国々がダメなのは、悪いこととか、悪巧みばかり考えていて、頭の無駄遣いが多すぎるっていうオチかもしれない。

※1.
山辺節子容疑者を出資法違反で逮捕 熊本県の自宅『姫御殿』に銃痕らしきもの|ニフティニュース/2017年05月05日 17時15分 日刊ゲンダイDIGITAL
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12136-389434/

※2.
コラム「世界の福祉課」(2016-10-16)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-22444.html

コラム「美しき日本の証明」(2017-05-04)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-25410.html

※3.
コラム「日本型かアメリカ型か」(2017-05-05)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-25449.html

近頃、有名人の不倫報道に関して、騒ぐことじゃないって言う勝ち組有名人の言が多いけど、モラルの問題だけじゃないでしょ。立派に法秩序を乱しているから、民法上は不法行為となり賠償責任になるわけだ。高い有名税だとか、庶民の嫉妬っていうことで片付けようとする連中も結構多いけど、時計の針を戻したいなら、こういうことがOKだった時代、士農工商の身分差があったり、水呑み百姓がいたりした時代まで戻せよっていうところ。有名税だとかって叫んじゃっている奴らを見ていると、今の時代の恩恵を受けているような連中ばかりに見えるのは気のせい?
コラム「年の差婚」(2012-03-09)


(2017/05/06)
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

三宅坂三郎

Author:三宅坂三郎
1974年(昭和49年)生まれ

※※コメント・トラックバック歓迎です。トラックバックの意味、よくわかりませんから反応がなくても気にしないで下さい。
→コメント歓迎と言いつつ、管理能力の諸事情から、コメントできない設定になっています(笑)。何かありましたら、ciaosorella@hotmail.com の方までよろしくお願いします。2006/11/26追記

※プロフィールの写真は、めぞん一刻の一刻館からの眺めって言われている東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したもの。

Since 2006年9月25日(月)

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる