Entries

群馬県庁は在日の巣窟?

そうだ難民しよう! (2)

群馬県という土地柄か、あるいは群馬県庁の特殊性かしらないが、随分と日本人よりも朝鮮人を大事にするというか、日本人をバカにする土地柄だなって思う事件を連発させている。
 群馬の森っていう県立公園内に、政治的中立性を無視した朝鮮人追悼碑っていうのが建っているんだけど(※1)、朝鮮人と群馬県庁の特別関係を窺わせるのには十二分だ。この碑が建った経緯はわからないけど、群馬県立近代美術館に朝鮮人追悼碑をモチーフにした美術作品が展示されることになった経緯に関しては、‛担当学芸員は3月中に作品内容を把握していたが、当時は問題にならず、開催直前の21日に岡部昌幸館長ら幹部が作品の存在に気づき’(※2)とある。朝鮮学校への補助金を決めた問題に関しても(※3)、‛県職員の不十分な調査結果に業を煮やした県議が県議会で「東京都の報告書は読んでいるのか」と質問すると、県側は「東京と神奈川の調査は知っている」とだけ回答’(※4)と、それの何かもんですか?っていう態度。まるで2ちゃんねるで相手を煽るような手法。
 こういう群馬県庁の事例をみると、現場レベルに在日朝鮮人(帰化人)が入り込んでいるんだろうなっていうことは想像に難くない。この現場レベルにおける反日活動は、文化テロ(※5)をやったりと地味に目に余るものがある(※6)。

※1.
【日本の議論】「朝鮮人追悼碑訴訟」政治的発言繰り返した“約束違反の表現の自由” 裁判所は断固とした判断示せるか - 産経ニュース/2015.1.3
http://www.sankei.com/premium/news/150103/prm1501030006-n1.html

※2.
「政治的」批判あった「朝鮮人追悼碑」モチーフの美術作品、撤去 群馬県立近代美術館 作家も同意 - 産経ニュース/2017.4.23
http://www.sankei.com/life/news/170423/lif1704230030-n1.html

※3.
コラム「大沢正明はただの売国奴」(2017-05-05)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-25441.html

※4.
【特報・朝鮮学校補助金】東京と比べ「大甘」だった群馬県の調査 あわただしく決定した28年度分交付は正しかったのか - 産経ニュース/2017.4.19
http://www.sankei.com/premium/news/170419/prm1704190001-n1.html

※5.
コラム「文化テロと査証緩和と売国奴」(2017-05-04)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-25417.html

※6.
コラム「千葉県文書館事件はトロイの木馬」(2017-04-08)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-24940.html

コラム「保守と反日左翼の実名を巡る戦い」(2016-10-16)
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12159-0407m040133/

青森出身の22歳女性が、吉祥寺(武蔵野市)路上でルーマニア人少年に強盗目的で殺害されるっていう事件が2013年に起きているんだけど、武蔵野市は東京五輪2020で、ルーマニアのホストタウンになるんだって。キチガイでしょ。ガイジンを積極的に受け容れたい政財界の意向は、田舎娘の一人や、二人殺されたって、日本は気にしない国ですよっていうアピールかね?遠い昔の話じゃなくて、ここ数年の話でしょ?
コラム「武蔵野市は、ルーマニアのホストタウンだけはやっちゃいけなかったよな」(2016-03-01)


(2017年5月4日)
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

三宅坂三郎

Author:三宅坂三郎
1974年(昭和49年)生まれ

※※コメント・トラックバック歓迎です。トラックバックの意味、よくわかりませんから反応がなくても気にしないで下さい。
→コメント歓迎と言いつつ、管理能力の諸事情から、コメントできない設定になっています(笑)。何かありましたら、ciaosorella@hotmail.com の方までよろしくお願いします。2006/11/26追記

※プロフィールの写真は、めぞん一刻の一刻館からの眺めって言われている東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したもの。

Since 2006年9月25日(月)

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる