Entries

ふるさと納税高額化問題

士族クオリティー

ふるさと納税の高額化問題が顕在化しているけど(※1)、これは結局政策論だろうね。地方自治体にモラルを求めること自体が無理な相談(※2)。元々ゼロだったものが、ゼロになったって平気だろう。同じゼロでも、後者なら、雇用やら、地元企業にカネが回るとなったら、ゼロになるまで、あるいは補助金を付けても勝負に出るんじゃないかと思うよ。
 離婚における親権訴訟でも、負ける側は、あるいは負けて元々の側はどれだけでも良い条件が付けられるっていう話と同じ(※3)。どちらにも理屈があるけど、国がつくった制度なわけだから、国はどうにでも処理できるでしょ。こういう話を聞くと、やっぱし中央集権って大事だなって思うし、都市部はいいなとも。都市部も、ふるさと納税で盛り上がっているのに対して、ふるさと納税が始まってから連続年数の納税者に、何かプレミアムになるようなものを贈ればいいんじゃないかな。名誉になるようなものを。 


※1.
ふるさと納税の家電提供継続に高市総務相が苦言 長野・伊那市は見直しを - 産経ニュース/2017.4.22
http://www.sankei.com/politics/news/170422/plt1704220012-n1.html

※2.
コラム「名ばかり副首都推進局」(2016-03-03)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-17238.html

コラム「在日、帰化人を見たらスパイだと思え」(2016-03-09)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-17364.html

※3.
コラム「常識のある判決だな」(2017-04-09)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-24969.html

青森出身の22歳女性が、吉祥寺(武蔵野市)路上でルーマニア人少年に強盗目的で殺害されるっていう事件が2013年に起きているんだけど、武蔵野市は東京五輪2020で、ルーマニアのホストタウンになるんだって。キチガイでしょ。ガイジンを積極的に受け容れたい政財界の意向は、田舎娘の一人や、二人殺されたって、日本は気にしない国ですよっていうアピールかね?遠い昔の話じゃなくて、ここ数年の話でしょ?
コラム「武蔵野市は、ルーマニアのホストタウンだけはやっちゃいけなかったよな」(2016-03-01)


(2017年5月4日)
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

三宅坂三郎

Author:三宅坂三郎
1974年(昭和49年)生まれ

※※コメント・トラックバック歓迎です。トラックバックの意味、よくわかりませんから反応がなくても気にしないで下さい。
→コメント歓迎と言いつつ、管理能力の諸事情から、コメントできない設定になっています(笑)。何かありましたら、ciaosorella@hotmail.com の方までよろしくお願いします。2006/11/26追記

※プロフィールの写真は、めぞん一刻の一刻館からの眺めって言われている東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したもの。

Since 2006年9月25日(月)

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる