fc2ブログ

Entries

第2230回「小さいころに驚いたこと」

士族クオリティー

この種の質問をされると咄嗟に思い出し、繰り返し語ることによって記憶が強化されているのかもしれないけど。幼少の頃、日暮れに家路を急いで墓場横の人気のない道を通った時に見た顔面全部がケロイドの男性を見た時。このあたり、いくつかの幽霊が出るっていう話があるところだし、近くには空襲で結構死んだ防空壕とかもあるあたりだから、這い出てきたのか、あるいは焼け死んだのかの亡霊だったのかも。今でも鮮明に思い出すことができるよ。35年くらい前の話になるのかな。幼稚園児か、小1~2っていうあたりのことだと思うんだけど、何であの時間に一人であそこを歩いていたのかがはっきりしない。もしかしたら、勾配のある場所だったから、自転車を引っ張っていたのかもしれないけど、すれ違う瞬間は、自分は歩いていた。

↓今までに、同じことを何度か答えているけど。

※コラム「第301回「あなたが体験した不思議なこと」」(2007-07-04)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-214.html

※コラム「トラックバックテーマ 第1493回「とっておきの【怖い話】教えて下さい…!」」(2012-08-17)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-6715.html

※コラム「第1709回「ゾクッとする心霊体験談!」」(2013-07-31)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-8626.html

コラム「第2010回「不思議な体験をしたことがありますか?」」(2015-08-21)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-15052.html

※コラム「映画「残穢(ざんえ) 住んではいけない部屋」の聖地?」(2016-01-29)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-16788.html

※コラム「危険な元踏切|桜田門二郎の備忘録(United Sites)/2006年09月12日」(2016-09-24)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-20938.html


青森出身の22歳女性が、吉祥寺(武蔵野市)路上でルーマニア人少年に強盗目的で殺害されるっていう事件が2013年に起きているんだけど、武蔵野市は東京五輪2020で、ルーマニアのホストタウンになるんだって。キチガイでしょ。ガイジンを積極的に受け容れたい政財界の意向は、田舎娘の一人や、二人殺されたって、日本は気にしない国ですよっていうアピールかね?遠い昔の話じゃなくて、ここ数年の話でしょ?
コラム「武蔵野市は、ルーマニアのホストタウンだけはやっちゃいけなかったよな」(2016-03-01)


(2017年2月10日)

スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

三宅坂三郎

Author:三宅坂三郎
1974年(昭和49年)生まれ

※※コメント・トラックバック歓迎です。トラックバックの意味、よくわかりませんから反応がなくても気にしないで下さい。
→コメント歓迎と言いつつ、管理能力の諸事情から、コメントできない設定になっています(笑)。何かありましたら、ciaosorella@hotmail.com の方までよろしくお願いします。2006/11/26追記

※プロフィールの写真は、めぞん一刻の一刻館からの眺めって言われている東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したもの。

Since 2006年9月25日(月)

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる