Entries

第2215回「スポーツをするとしたら団体競技派? 個人競技派?」

士族クオリティー

団体も、個人も、親が性格的に個人しかさせてもらえなかったな。子どもの頃から闘争心が強すぎて。親からOKが出たのは、水泳、陸上、剣道、卓球。却下されたのは、野球、ラグビー、アメフト。団体じゃないけど、素手だと直ぐに喧嘩に使うからと、柔道、空手も却下されたな。ラグビーと、柔道は、首が細いからって障害者になっちゃうっていう理由でも却下されたな。独断で手続きを進めれば容認しただろうけど、そこまでやる気もなかったっていうところか。

こんにちは!トラックバックテーマ担当の一之瀬です今日のテーマは 「スポーツをするとしたら団体競技派? 個人競技派?」ですまだまだ寒い日が続いていますね外が寒い中出掛けていったり、体を動かすことがどうしても億劫になってしまうかもしれませんそれでもやはり年末年始でたくさん美味しいものを食べた後はその時に蓄えたエネルギーを楽しく消費していきたいですよね私は水泳や、バドミントンなど、基本的に個人や少人数で...
FC2 トラックバックテーマ:「スポーツをするとしたら団体競技派? 個人競技派?」


(2017/01/09)

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

三宅坂三郎

Author:三宅坂三郎
1974年(昭和49年)生まれ

※※コメント・トラックバック歓迎です。トラックバックの意味、よくわかりませんから反応がなくても気にしないで下さい。
→コメント歓迎と言いつつ、管理能力の諸事情から、コメントできない設定になっています(笑)。何かありましたら、ciaosorella@hotmail.com の方までよろしくお願いします。2006/11/26追記

※プロフィールの写真は、めぞん一刻の一刻館からの眺めって言われている東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したもの。

Since 2006年9月25日(月)

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる