fc2ブログ

Entries

吉野家(@立川北口大通り店)3回目

20061007003859.jpg


吉野家(@立川北口大通り店・×券売機・△給水ポット…ある程度の間隔をおいて置いてあった。慣れている人は給水ポットの前に座るんだろうな。けど、慣れてしまうのも怖い気がする…笑・×テーブル席):いつの間にか、牛カレー丼はなくなっていて新しいカレーメニューになっていた。牛カレー丼は、あれほど不味いものがあるのかというくらい不味かった。一度は、食後に嘔吐したくらいだ。中辛って、メニューにはあるけど、別に辛さが選べるというわけでもないみたい。単に、家庭向けカレーで言うところの中辛程度っていう意味みたい。味の方もレトルトカレーだった。下手に、オリジナリティーあふれて、牛カレー丼みたいになるよりは全然いい。豚肉もただのっけてあるだけという感じで、特にカレーに合うというわけでもなかった。ただ、お腹に入れているだけって感じに食べた。微妙に虚しくなった…笑。

虚しくなったが、不味いと言っているわけではない。吉牛の牛丼がいいのは、価格なりの味じゃなくて、価格を上回る味だからいい。あれが一杯千円ですとか言われたら虚しくなるだろう。レトルトカレー風のカレーを食べて、カレーと合うか合わないかよくわからない豚肉を一緒に食べただけなら、やっぱし虚しくなる。やはり、吉牛は牛丼だなと思った。あの価格であの味はやっぱしいいと思う。
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ciaosorella.blog70.fc2.com/tb.php/12-6d011d3b

0件のトラックバック

Appendix

プロフィール

三宅坂三郎

Author:三宅坂三郎
1974年(昭和49年)生まれ

※※コメント・トラックバック歓迎です。トラックバックの意味、よくわかりませんから反応がなくても気にしないで下さい。
→コメント歓迎と言いつつ、管理能力の諸事情から、コメントできない設定になっています(笑)。何かありましたら、ciaosorella@hotmail.com の方までよろしくお願いします。2006/11/26追記

※プロフィールの写真は、めぞん一刻の一刻館からの眺めって言われている東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したもの。

Since 2006年9月25日(月)

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる