Entries

2014年12月31日の夕飯

トンカツに年越しそば。...

梅そば(@飯能)1回目

梅そば(@飯能・×券売機・×給水ポット・○テーブル席・2014/12/31):「特上笹切りうどん+大盛」(1,404円+162円):★★★☆☆:年越しだけど、そばじゃなくて、うどん。笹切りうどんって言って、ピロリ菌に良いらしい。そう言えば、そういう検診をしませんかってハガキが来ていたな。最近、めんつゆと天つゆを別盛りにする店をしばしば見かけるけど、一緒だった。昔ながらだし、別にこれでいいだろと思っていたら、天ぷらの...

2014年12月31日の別腹

甘い物(ベルギーワッフル)があるから、グリドルにはしなかったな。...

ヘリオス酒造 天使のレッドエール

金と黒の中間くらいみたい。洋物みたいだけど、沖縄ものだった。まあ、外国に変わりないか(笑)...

新東亜交易 シナモン香るりんご

桜田門二郎評価:★★★☆☆コメント:昔、こんなテイストの薬を飲んだ記憶が蘇った。あるいは、子どもの時分の記憶だから、薬じゃなくて、風邪の時に飲んだか、食べたか。うーん、そういうトラウマスイッチ的なものが入っちゃったかな(笑)...

ポッカサッポロ リボン 夕張メロン

桜田門二郎評価:★★★☆☆コメント:サッポロビールとの共同開発ってあるけど、ポッカサッポロとサッポロは違うのか。何か、これレビューしたことがあるような気がするけど、してないようだ。炭酸でメロン感は相殺されている感じだな。※コラム「サッポロ 百年麦芽」(2014-11-10)http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-12012.html...

ヤッホーブルーイング インドの青鬼

ヤッホーブルーイングって、どこかで聞いたことがあるなって思ったら、やっぱりあったか。マイナーメーカーは、デザインとネーミングで、マイナー分を補っている感じだな。悪のり感があるな。いや、企業努力か?もしくはそういう時代か。寒い季節だな(笑)※コラム「ヤッホーブルーイング 僕ビール、君ビール。」(2014-12-06)http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-12216.html※コラム「ヤッホーブルーイング 水曜日の...

大関 コールド大関

コラム「大関 コールド大関」(2012年05月01日)http://ciaosorella-lilian.moeblog.jp/content/0003034761.htmlから、40%オフとか、「ゴクリと新価格!」とか。※コラム「JT 米づくり」(2013-08-16)http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-8721.html→こちらの方が意欲的な商品だったな。...

サントリー ザ・プレミアム モルツ 2014初摘みポップ

コラム「サントリー ザ・プレミアム モルツ」(2014-11-06)http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-11972.htmlに、「2014初摘みポップ」っていうポップ的デザインが付いているな。...

カルピス カルピスラテ プレミアム ラ・フランス

桜田門二郎評価:★★★☆☆コメント:カルピスが何回出てきたでしょうみたいな商品名だな。カルピスはカルピス、洋なしは洋なしがいいな。というか、カルピスとラ・フランスの摺り合わせがあんまりよく出来ていなかった気がするよ。...

ファミリーマート ファミマカフェ ショコラ・ラテ

桜田門二郎評価:★★★☆☆コメント:チョコレートは蛇足だよな。220円っていう価格帯の価値もないし、場所もほとんど提供していないから、場所代もないだろ。...

南日本酪農共同 愛のスコール デイリー 黄桃

桜田門二郎評価:★★★☆☆コメント:商品名にデイリーが入っていることに今さらに気づく。気づかなかったと言えば、愛のスコールシリーズって炭酸ものなのに、なぜか失念してしまって思いっきり振ってしまったよ。ただ、それでもそれほど吹きこぼれなくてよかった。それにも関わらず、そこそこパンチ力があるため、モモ感が失われていたかな。モモ感と炭酸が相殺しあっているのは残念なところ。※コラム「南日本酪農共同 愛のスコール...

JT ルーツ 男のグアテマラ

桜田門二郎評価:★★★☆☆コメント:よくありがちのブラックとミルクをベースにしたものに、甘すぎない甘さを追加しているもの。ブラックとミルクだけのものはどこか物足りなさがあるんだけど、それを十分補う甘さがあったし、バランスも良かった。...

ダイドー ポケットモンスターXY チョコドリンク

コラム「ダイドー ポケットモンスターXY チョコドリンク」(2014-11-09)http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-12009.html...

第1917回「小さな悩み」

↑理解し難い日本人に対する結論として、我々日本人と、お前ら日本人とは、国籍が同じっていうこと以外は共通点はいないだろう。別にどっちが貴種で、どっちが下種(げす)でもいいけど、お前ら日本人と、我々日本人は別もの。常時解禁状態だからな。悩みに貴賤なし?大小なし?日々是不安?真夜中に鏡を見るのと同じで、見なければいい。目を瞑れば世界はなくなる。考えない方がいいよ。尤も、危機は着々とやってくる…締め切りもま...

2014年12月30日の夕飯

牛丼擬きが本貫で、刺身は正月イベントモードでのやっつけ仕事的のものかな(笑)...

2014年12月30日の別腹

最中のかわについている洲浜紋、うちの親戚でも使っている家があるけど、逆さまにするとミッキーだな。...

2014年12月29日の夕飯

麻婆豆腐。...

2014年12月29日の別腹(2回目)

ベーコン餅。...

2014年12月29日の別腹

手作り最中。それ仕様の餡のため餡がマイナス。パリパリ感にそこまでのアドバンテージを感じないからまたマイナス。...

2014年12月28日の夕飯

昨日、食べ損なったおでんとか、3日前の生姜焼きの残りとか。おでんは、朝食とかにも分割して出されていたな(写真下)。※コラム「2014年12月27日の夕飯」(2014-12-27)http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-12387.html※コラム「2014年12月25日の夕飯」(2014-12-25)http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-12362.html...

マクドナルド(@四谷橋通り府中店)122回目

「エビフィレオSセット(カフェラテM)+アフォガート」(679円+288円)定番と限定ものの中間みたいなエビフィレオ、フィレオフィッシュ的で、かつエビが入っていて結構良かったな。目的は、マックのセットポテトはSになっている記念。アフォガートは、アイスとコーヒーを混ぜないで飲めば、エスプレッソを飲んでいる気分になる。ところで、ストローはいらないと思うのだが、アイス用?やや高い値段設定店ではないかと思...

クリスピークリーム(@ルミネ立川店)3回目

「オリジナル・グレーズド+和栗モンブラン+クリーミーチーズ+アイスコーヒー」(160円+230円+210円+290円):今や、ミスドのフレンチクルーラーが改悪されて久しい中、昔のフレンチクルーラー感があるオリジナル・グレーズドは良い。他はハズレ引き的。和栗モンブランは可もなく不可もなしだし、クリーミーチーズは大ハズレ。何か練乳を突っ込んだ?って感じの中身で、テイストはハズレだし、食べにくいし。ダメ...

バナナ食堂(@立川)1回目

バナナ食堂(@立川・×券売機・△給水ポット…給水器はあった・○テーブル席・2014/12/28):「ランチメニュー/鶏肉と筍のグリーンカレー」(税抜き840円):★★★☆☆:微妙に結構本格的で、結構な辛さ。ただ、サービスや、席の狭さも本格的(笑)。見ているだけで非効率。正直、店員の視野が近視眼的。普通、席を立ったところから順次食器を片付けるのに、いつまで経っても片付けないところは片付けない。ようは新しいところから片...

2014年12月28日の別腹

和菓子とか。...

雑誌『ナショナルジオグラフィック 2011年12月号』レビュー

日本は昔から世界有数の都市圏というか、トップランナーであり続けたことがわかりやすい。そして、今も、最高の都市圏。人口密度が高いも、そのうちプラスの評価に転じるというか、真似されるか。非難しておきながら真似をするやり方は世界共通のやり口。政府主導の通商とか、護送船団方式とか。実に嫌になるね。都市化こそが、環境に良いとか、適切な交通機関を配置をすれば、都市化は神の見えざる手に任せればっていう意見には賛...

雑誌『ナショナルジオグラフィック 2011年2月号』レビュー

パリの地下世界が取り上げられていたが、日本語的な意味合いでは、地下迷宮の方が適切だと思うんだけどな。そんな地下迷宮の愛好家たちを、カタルフィって言うらしいのだが、どこにどう繋がっているかっていうワクワク感が、あらゆる可能性っていうことらしいが、本来、こういう秘密基地的な遊びは、子ども時分に遊ぶだけ遊んで卒業しておくべきもの。欧米人って、思ったより子どもの頃遊んでいないのかね?って思うような記事だっ...

雑誌『ナショナルジオグラフィック 2011年3月号』レビュー

少林寺が取り上げられていたけど、市場経済と独裁(今どきは開発独裁とは言わないのか?)のシナ(中国)において、師父(しふ)なんていう言葉は死語だろ。随分と久方ぶりに聞いてやや違和感を覚えた。オレオレ詐欺か、脱法ハーブの師父かよ(笑)。死語と言えば、つづら折りなんていう言葉も出てきたけど、聞かないな。シナ人(中国人)に、こういう修行が出来る土壌も人もいないと思うね。総てがインチキに帰した国。ある意味、...

雑誌『ナショナルジオグラフィック 2011年4月号』レビュー

今ちょっと前にホットで、現在進行中のクリミアの話が取り上げられていたが、‘クリミア問題をめぐって、ロシアとウクライナの間で武力衝突が起きるようなことはまずないというのがおおかたの見方だ。確かに両国は文化的・歴史的なつながりが強い’だって(笑)。歴史の後知恵で語るなら、何とも滑稽な。やっぱし、この雑誌の編集部は先読みが出来ないな…というか、左翼はやっぱしダメだな。インカ帝国の話も出ていたけど、あれは気...

雑誌『ナショナルジオグラフィック 2009年11月号』レビュー

シリアについて書かれていたけど、現大統領のアサドが、蒋経国になれたかもっていう話だった。時代が良ければなれたかもだけど、時代はそうじゃなかったと、やはりイスラム圏じゃ所詮無理だろが。※蒋介石のひ孫に有罪判決 米国人学校へ「虐殺する」 - 産経ニュース/2014.12.26 http://www.sankei.com/world/news/141226/wor1412260040-n1.html...

Appendix

プロフィール

三宅坂三郎

Author:三宅坂三郎
1974年(昭和49年)生まれ

※※コメント・トラックバック歓迎です。トラックバックの意味、よくわかりませんから反応がなくても気にしないで下さい。
→コメント歓迎と言いつつ、管理能力の諸事情から、コメントできない設定になっています(笑)。何かありましたら、ciaosorella@hotmail.com の方までよろしくお願いします。2006/11/26追記

※プロフィールの写真は、めぞん一刻の一刻館からの眺めって言われている東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したもの。

Since 2006年9月25日(月)

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる