FC2ブログ

Entries

「佐々木かをり」レビュー

色気が古くなって妖気に変異した感じのババア。なんとなく、中満泉に似ているのは、外国かぶれだからかね。※コラム「中満泉と外国由来Y染色体的主張」(2020-04-29)http://ciaosorella.blog70.fc2.com/blog-entry-38522.html青森出身の22歳女性が、吉祥寺(武蔵野市)路上でルーマニア人少年に強盗目的で殺害されるっていう事件が2013年に起きているんだけど、武蔵野市は東京五輪2020で、ルーマニアのホストタウンにな...

「宮本佳林」レビュー

宮本佳林と船木結がグループ卒業延期 ハロプロ、6月いっぱい公演中止を発表 - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)/2020.4.21 https://www.sanspo.com/geino/news/20200421/ido20042120430001-n1.htmlの写真を見て、武田玲奈かと思ったよ。武田玲奈より幼くみえるかと思ったら、年齢的にはほぼほぼ同じか。体型とか、顔のやわらかさの問題かね。青森出身の22歳女性が、吉祥寺(武蔵野市)路上でルーマニア人少年に強盗目的で殺...

「美絽」レビュー

「美絽」は「ミロ」って読むらしい。ミロって言ったら、ネスレミロだろ。香取慎吾とCMで共演しているんだけど、こういうのってオッというような美少女が出てくるんだけど、微妙な美少女が出てきた。調べると、中島セナの妹なじゃないかってあるんだけど、そもそも中島セナを知らないし、ハーフじゃないかってある。なるほど、そういう複合要素が出演要因なのかね。※香取慎吾、小学6年生・美絽との共演に「衝撃…」自身のデビュー...

「今田美桜」レビュー

今どきのプリクラでデカ目にしたような目。撮した方とか、化粧でよりエッヂを利かしているんだと思うけど、今ひとつ特徴的なのが、前田敦子のようにややパーツがセンター寄りっていうところか。ただ、今田美桜の顔を見ていると、その昔、NHK教育で放映していた「恐竜家族」のベイビーを思い出してしまう。その昔っていうのは1995年~1996年。今田美桜が1997年3月生まれだから、今田美桜が生まれる前の放映ものって...

「藤田ニコルとか、佐藤栞里とか」レビュー

藤田ニコルとか、佐藤栞里とかって、不細工を売りにしているけど、女芸人っていうわけでもない需要って、どこにあるのかが疑問? そこそこ前から、貧乏話、苦労した育ちなんかも売りにしている人たちもいるけど、これまたどういう需要なのかさっぱりわからない。混血とか、ガイジンの苦労話なんて、日本人になれてマンセーとか、日本にいれてマンセーとでも言っていろよって言いたくなるよな。青森出身の22歳女性が、吉祥寺(武...

「酒井瞳」レビュー

佐藤美希が出ているのかと思った。佐藤美希が1993年生まれなのに対して、酒井瞳は1989年生まれ。青森出身の22歳女性が、吉祥寺(武蔵野市)路上でルーマニア人少年に強盗目的で殺害されるっていう事件が2013年に起きているんだけど、武蔵野市は東京五輪2020で、ルーマニアのホストタウンになるんだって。キチガイでしょ。ガイジンを積極的に受け容れたい政財界の意向は、田舎娘の一人や、二人殺されたって、日本...

「齋藤飛鳥」レビュー

こぢんまりまとまっているけど、やや異形感がある齋藤飛鳥だけど、母親がミャンマー人で混血ってわかると、種明かし感があって興ざめする。青森出身の22歳女性が、吉祥寺(武蔵野市)路上でルーマニア人少年に強盗目的で殺害されるっていう事件が2013年に起きているんだけど、武蔵野市は東京五輪2020で、ルーマニアのホストタウンになるんだって。キチガイでしょ。ガイジンを積極的に受け容れたい政財界の意向は、田舎娘...

「栗山千明」レビュー

栗山千明、やっぱしエラがあった方が良かったよ。髪で隠すくらいがちょうどよかったのにな。借景的というか、窓越しの日本庭園的な。青森出身の22歳女性が、吉祥寺(武蔵野市)路上でルーマニア人少年に強盗目的で殺害されるっていう事件が2013年に起きているんだけど、武蔵野市は東京五輪2020で、ルーマニアのホストタウンになるんだって。キチガイでしょ。ガイジンを積極的に受け容れたい政財界の意向は、田舎娘の一人...

「福岡みなみ」レビュー

カラダの偏差値75で、東京理科大卒のリケジョって冠がつく福岡みなみ、一瞬、田中みな実に似ているかなと思ったけど、佐藤美希ベクトルだな。青森出身の22歳女性が、吉祥寺(武蔵野市)路上でルーマニア人少年に強盗目的で殺害されるっていう事件が2013年に起きているんだけど、武蔵野市は東京五輪2020で、ルーマニアのホストタウンになるんだって。キチガイでしょ。ガイジンを積極的に受け容れたい政財界の意向は、田...

Appendix

プロフィール

三宅坂三郎

Author:三宅坂三郎
1974年(昭和49年)生まれ

※※コメント・トラックバック歓迎です。トラックバックの意味、よくわかりませんから反応がなくても気にしないで下さい。
→コメント歓迎と言いつつ、管理能力の諸事情から、コメントできない設定になっています(笑)。何かありましたら、ciaosorella@hotmail.com の方までよろしくお願いします。2006/11/26追記

※プロフィールの写真は、めぞん一刻の一刻館からの眺めって言われている東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したもの。

Since 2006年9月25日(月)

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる