Entries

2018年2月15日の寄生虫

立川北口の伊勢丹横デッキ上を歩いていると、白人のおっさんと、白人とは言えないけど、妖怪ベムに出てくるベラみたいな女に、もう一人(東洋人っぽいと思う。ベラの方に視線が行ってしまって、確認にいたらず。ついでに、言語も)の3人組とすれ違う。この界隈、やたらとガイジンが遊弋(ゆうよく)しているんだよな。 マクドナルド@立川駅南口店にデッキ上から入って、デッキ口レジで注文待ちをしていると、夜7時くらいだった...

2018年2月14日の寄生虫

立川南口ハズレにある柴崎体育館駅南側の根川遊歩道で、若い男二人組とすれ違う。シナ語(中国語)か、朝鮮語(韓国語)を喋っていた。短いフレーズだと区別が付けれない場合がある、つまり共通部分があるんだなって初めて気づく。この界隈、自分が子供の頃、つまり、70年代から80年代初頭の頃にかけてさんざかし遊びまくったところなんだけど、幾度の整備で随分と変わっただけではなく、ガイジンが闊歩しまくるようになるなん...

2018年2月12日の寄生虫

立川北駅北側のデッキ上を歩いていると、PPAP調の東南アジア語をベラベラ喋って東南アジア人男2人が歩いているな。なんで本邦出身者及びその子孫(純血日本人)の先祖が粒々辛苦築き上げた日本列島を、ガイジンに享受させないといけないのかね。ここ立川に限定して言っても、この界隈で、曾祖父・祖父の工場が、軍需工場指定を受けて、立川空襲を受けながらも生き延びて、その戦争で、日本から賠償金を盗った連中及びその子孫...

2018年2月11日の寄生虫

ららぽーと@立川立飛を出たり入ったりしていると、後ろからシナ語(中国語)をベラベラ喋っているババアの声が聞こえて来るなって思ったら、シナ人(中国人)ババア4人組が、停めているクルマに乗り込んでいったな。こいつらが、日本語がまともに出来るとは思えないし、シナ(中国)とは、国際免許の協定はない。日本の警察、積極的に取り締まれよ。日本の金融財産って、本来的には産油国並に、本邦出身者及びその子孫が働かずに...

2018年2月8日の寄生虫

今日は、ガイジン率の高い、昭島や、高尾に出かけたけど、ガイジンに遭わずに気分がいいなと思って、ローソン@立川南口大通店に寄ると、レジをしたのはシナ人(中国人)女だったな。発音が変だからネームプレートを見ると、やっぱし。サービス業で、おかしな日本語を喋る人を雇うっておかしくありませんか?NHKなんかでもそうだけど、おかしな発音が良いなら、方言が治らないとか、活舌の悪い日本人を積極的にアナウンサーとし...

2018年2月7日の寄生虫

朝から柴崎体育館駅横を通って、エッヂの効いた刈り上げをした白人女が下りて行ったな。柴崎体育館駅界隈、駅利用者も、駅利用者以外も、黒人も含めての欧米系の利用者がやたらと多すぎ。尤も、白人、黒人1人を見たら、シナ人(中国人)やら、朝鮮人(韓国人)は100匹いると思った方がいいから、とんでもない数の害虫ならぬ害人が日本に入り込んでいるとみていいだろうね。青森出身の22歳女性が、吉祥寺(武蔵野市)路上でル...

2018年2月6日の寄生虫

↑本文とは関係ないけど、追い抜く時に間投詞でシナ語(中国語)が聴こえたなと思ったら、スッとフードを被ったな。ガイジンって、なぜにもこうもフードを被っている奴らが多いんだ?被ったり、脱いだりして。ダウンの前を開けて歩いているところを見ると、寒いからっていうわけではなさそうだし。はっきり言って気持ち悪い。まあ、フード被りに関しては、日本人、ガイジンの区別なくデータベースを構築している。何の役に立つかわ...

2018年2月5日の寄生虫

イオンモール@むさし村山で、おっさん係員に駐車場誘導の指導を受けている若い男が、日本人には見えなかったな。これは横顔だけで一瞬だったから確信が持てないけど。ここまでは本来はカウントはしていないんだけど、ローソンでの雇用で、高齢おっさんと、壮年兄ちゃんの店員が見なくなって、ガイジン店員ばかり見るようになったから、やけに気になったから。※コラム「2017年12月14日の寄生虫」(2017-12-14)http://ciaosorella....

2018年2月4日の寄生虫

立川界隈でガイジンに遭わずに気分が良かったなと思いつつ、ココス@昭島店に入ったら、隣りの席にイラン人みたいな男がいたよ。場末のおママみたいなババアを一所懸命に口説いている。イラン人男から見て、日本人が若く見えるって言っても無理があるだろ。日本国籍・永住権が欲しい、ヒモになりたいとかそういうところだろうね。そう言えば、テレビを見ていたら若作りのババアが出ているなと思ったら、夫って言って出てきたのが、...

2018年2月3日の寄生虫

立川北口のロフト横デッキ上を歩いていると、前を歩いているアベックはシナ語(中国語)をベラベラ喋るシナ人(中国人)だったな。なりすまし日本人度が結構高かった。ビジュアルからは一瞬区別がつかなかったよ。まあ、後ろ姿だけどね。ガイジンって、白人も含めてだけど、日本人の猿真似をなぜするのやら。 立川北駅下のデッキ上を南下してきたら、向かいから歩いてきたのは、またシナ人(中国人)アベックだったな。間投詞がシ...

Appendix

プロフィール

三宅坂三郎

Author:三宅坂三郎
1974年(昭和49年)生まれ

※※コメント・トラックバック歓迎です。トラックバックの意味、よくわかりませんから反応がなくても気にしないで下さい。
→コメント歓迎と言いつつ、管理能力の諸事情から、コメントできない設定になっています(笑)。何かありましたら、ciaosorella@hotmail.com の方までよろしくお願いします。2006/11/26追記

※プロフィールの写真は、めぞん一刻の一刻館からの眺めって言われている東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したもの。

Since 2006年9月25日(月)

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる