Entries

2018年4月24日の寄生虫

立川駅のコンコースで、スマホを片手に誰かを探している感じの薄い金髪白人女がキョロキョロしているなと思ったら、黒髪の白人女が近寄ってきて、ハグをし始めた。こいつらにとって、日本の立川が日常かよ。迷惑なんだよね。そりゃ、便所の国やら、掘っ立て小屋の国から来た連中がしがみつきたいのはわかるけど、それって、お前らの先祖が無能だったからだけの話だろ。※コラム「便所の国からやって来るののは糞虫」(2018-01-13)h...

2018年4月20日の寄生虫

横田基地ゲートと福生署の交番の横断帯で、白人女とか、生徒・学生っぽい白人・黒人男女のグループとかが行き交っていたな。最初、ゲートのところに立っていたややミリタリー調の格好をしていた白人女、待ち合わせをしていたのか待っていたみたいだけど、しびれを切らしたように交番側に渡っていたよ。このガイジンたちは、ちゃんと帰るガイジンたち。そういうガイジンはマシだな。早く、カンザスとか、ネブラスカとかに帰りたい感...

2018年4月19日の寄生虫

↑下り勾配で、二人乗りだから重量があるからそれなりに加速はするだろうけど、異様な速さ。多分、補助じゃなくて、メインとしての電動エンジンが入っていると思うよ。中央分離帯が邪魔で確認まではできなかったけど。↑いかにも物色していますっていう感じの白人男二人組。立川駅南口駅前のマック界隈のデッキ上って、ポケモンGO!をやっている連中が集まるところなんだけど、いい歳した男女がポケモンGO!をやっているなと思っ...

2018年4月18日の寄生虫

立川駅南口と北口を結ぶデッキ上を歩いていると、白人デブアベックが歩いてきたな。まあ、でかい声で英語を喋っているけど、シナ語(中国語)や、朝鮮語(中国語)ほど気にならないな。ところで、このデッキ上で、リーマンみたいのがシナ語(中国語)で喋っていたかなと思うけど、自分を視認できるくらいになると喋るのを止めるし、赤いキャリーバッグを引っ張っている奴は、黒い変な形のマスクをしているし、多分、日本人じゃない...

2018年4月17日の寄生虫(疑義)

言語確認したわけでもなければ、ちゃんと前から確認したわけでもなんだけど、いい歳のおっさんと、ババアが体に手を回して信号待ちをしていたな。昨日も鹿野大仏でもシナ人(中国人)がこういう行動をしていたのを見たばかり。柴崎体育館駅と柴崎体育館の間くらいなんだけど、この界隈、やけにガイジンが徘徊しているんだよな。近くに、フリースクールのインターナショナルスクールがあるのと関係があるように思えるね。※コラム「2...

2018年4月16日の寄生虫

日の出町に大仏が出来たっていうから行ってきたら、その大仏に正座してお祈りしている変な女がいるなって思ったら、シナ語(中国語)をベラベラ喋っていたな。あと、あの人たちって、手を繋いだり、組んだりするのが好きだよな。日本人なら、老若関わらずこういうことはしないよ。 立川駅北改札に向かって歩いていると、逆光で黒く見える顔の二人組の男が入ってくるなって思ったら、インド系、東南アジアの黒人みたいのの二人組だ...

2018年4月13日の寄生虫

↑女性を呑み込むように歩く感じも嫌な感じだったね。そういう歩き方が熟れているあたりも不愉快っていうか、ガイジンっぽいんだよ。自分なら、隙間をちゃんとあけるよ。↑キッチンコート(京王ストア)@立川店のはす向かいにある路地に消えていったな。先回りして、ガイジンの巣窟への出口側で待っていたけど、出てこなかったところを見ると、この路地に消えていったな。まあ、どこから出入りしているか、ほぼほぼ特定は出来たけど...

2018年4月12日の寄生虫

立川北駅下のデッキ上を南下していると、向かいから金髪の白人男が歩いてくる。パジャマみたいなジャージを着ている。黒色の。カラーギャングかよっていう感じ。こういう連中が闊歩するのって、どう考えても日本の移民政策の失敗だとしか思えないんだがな。 八王子北口の浅川大橋南交差点のところで(旧八王子警察署そば)、黄緑っぽい大きめの変わった自転車に乗っている大きめの若い女がいたんだけど、白人っぽいけど、白人とは...

2018年4月8日の寄生虫

↑東八道路に出るところ。立川駅から青梅に向かう中央線直通の電車に乗り込もうとすると、中年白人夫婦から下車してきていたな。旅行客と、日常生活をしているのを足して割ったような感じの雰囲気。こういう奴らが闊歩するくらいに、ガイジンを入れすぎだよな。 青梅駅南口のロータリーあたりでは、白人男と、日本人女っぽいのが歩いているんだけど、和服を着て写真を撮りまくり。 青梅駅から電車に乗り込もうとすると、シナ人(...

2018年4月7日の寄生虫

ヤマダ電機@立川店内から出ようとすると、入れ違いに親子連れが入ってくるんだけど、白人のおっさんに、東洋人のババアに、東洋系が色濃く出た小学校低学年くらいの混血の息子。息子の年齢からすると、おっさんババア、思いのほか若いのかもしれないけど、50歳前後くらいに見えるし、白人のおっさんの方は、日本人なら60歳でも通用する。ババアの方は、アメリカ育ちの東洋系っぽくて、日系じゃないなっていう雰囲気も出ている...

Appendix

プロフィール

三宅坂三郎

Author:三宅坂三郎
1974年(昭和49年)生まれ

※※コメント・トラックバック歓迎です。トラックバックの意味、よくわかりませんから反応がなくても気にしないで下さい。
→コメント歓迎と言いつつ、管理能力の諸事情から、コメントできない設定になっています(笑)。何かありましたら、ciaosorella@hotmail.com の方までよろしくお願いします。2006/11/26追記

※プロフィールの写真は、めぞん一刻の一刻館からの眺めって言われている東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したもの。

Since 2006年9月25日(月)

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる